CATEGORY

海外の動き

  • 2021年9月5日

Wi Spa 事件 カリフォルニア州

どんな事件だったのか? カリフォルニア州の法律では『公衆施設の利用が性自認に基づくもの』と定められている 『性自認が女性だ』という身体男性が女性のスペースに入ってきても法律違反にならない 2021年7月、家族向け韓国式サウナのWi Spaで男性器がある身体男性が女性スペースに入り、少女に半分勃起している男性器をみせた 抗議運動が巻き起こったが、その抗議者の人数よりも多いトランス活動家が妨害をしてき […]

  • 2021年9月2日

世界で起きていること 01

性別適合手術(SRS)などの要件なしでも性自認に基づいて法律上の性別を変えることが出来るセルフID制を採用している国では、すでに多くの問題が起きています。 また、「法律上の性別を定める法律そのもの」は変わっていなくても、「公衆施設などの利用基準が性自認に基づくことを定めている法律」が存在していたり、トランスロビー団体の研修を受けた企業や自治体などがそれを方針としている場合、同じような問題が起きてい […]

  • 2021年9月2日

世界で起きていること 02

子どもたちへの深刻な影響 トランスロビー団体は、できるだけ低い年齢からトランジション(性別移行)に 向けたホルモン治療などができるよう各国で法改正を働きかけています。とくに第二次性徴が始まる前に思春期抑制剤などのホルモン剤を使った治療をできるよう求めており、子どもたちに取り返しのつかないダメ ージを与えています。一部の国や州では、子どもがその生物学的性別と異なる性別を主張した場合に、親がそれを肯定 […]

>No self-ID! For Women's Rights and Women's Safety

No self-ID! For Women's Rights and Women's Safety